ゆうこりんが『ネクストロボ』の親子プレミア上映会に出席

ゆうこりんが『ネクストロボ』の親子プレミア上映会に出席

 

ゆうこりんが9/14に開催されたイベントに登場していましたね~☆相変わらずかわいいです♡
 
 
 

『ネクストロボ』の親子プレミア上映会に出席

 
9/14(金)、二子玉川ライズで開催されたNetflixオリジナル映画の『ネクストロボ』親子プレミア上映会にゆうこりんが出席しました!

『ネクストロボ』は、人間とロボットの垣根を越えた友情を描いていて、家族や友人とのかけがえのない思い出の大切さを教えてくれる映画だそうですよ(*´▽`*)ゆうこりんも言っていましたが、子供だけじゃなくて親も楽しめる映画だそうです☆
 
 

イベント中でゆうこりんが『ネクストロボ』について、「うちは男の子2人だからこういうロボットの世界観が大好きなんです。夢中で観てくれたので家事の間とかにありがたいです。しかも何回も観れますもんね」と言っていました。なんだか見てみたいような気がしますね( *´艸`)
 
 
 

イベント中のトークがかわいい

 
イベントには『ネクストロボ』に出てくる主人公の愛犬、モモ役吹替声優を務める劇団ひとりさんも出席していました!劇団ひとりさんとゆうこりんのトークがかわいくて癒されました☆
 
 

ゆうこりんが消したい記憶は「こりん星」の記憶

イベントトークの中では、物語の主人公・メイと出会うピュアな戦闘ロボット・7723が、故障のためメモリーに限りがあるので毎晩消す記憶を選ばなければならないことに絡めて、今までの人生で消したい記憶について語られました。

劇団ひとりさんは、「芸歴23年のスベった記憶を全部消したい!これ、だいぶ記憶容量が空くと思います(笑)」とのこと(笑)
ゆうこりんは、「感謝もしているけど、こりん星を消したいです。子供に『嘘ついちゃダメ』って教えるじゃないですか。いつか『お母さんだって嘘ついてるじゃん!』って言われそうで」とのこと(笑)ゆうこりん、こりん星のこと消したいんですね(笑)
 
 
 

ギャル曽根ちゃんとのご飯の支払いは毎回話し合い

その他にも、メイと7723のような思いがけない出会いから生まれた絆について、ゆうこりんは「ギャル曽根さんとすごく仲が良くて、しょっちゅう連絡して食事も行っています。仕事の食事会で出会ったのですが、ママ友であり友達であり、仕事仲間。こんなに仲良くなるなんて思ってもみなかったです。本当に信頼できる友達にめぐり合えたのは宝物」と話していました。

それに対して劇団ひとりさんが、「ギャル曽根と食事の量合わないでしょ!」とつっこむと、ゆうこりんは「私はちょっとずつ色々食べれるから楽しいです」と話していました。
ゆうこりんとギャル曽根ちゃんはすごく仲が良さそうですもんね(*´▽`*)

ちなみにギャル曽根ちゃんと一緒にご飯に行ったときの支払いは、「年上なので割り勘しようと言うが、仲がいいので毎回、話し合いをして支払いを決める」と話していたそうです☆
 
 
 
 

『ネクストロボ』が気になりますね~☆見てみたいです( *´艸`)